a2networkҥ  An enabler enhancing your mobility life a2network, a2network Corpolation
䤤碌
a2network
ۡ Ұ Ȱ Ѿ ˡͤΤ

ホーム > ニュースリリース > 2007/10/26 グロービスキャピタルより2億円の資金調達
ニュースリリース
報道関係者  各位
ニュースリリース
2007年10月26日
a2network 株式会社
代表取締役:門田  朗人
MVNO、MVNEサービスのa2network、グロービスキャピタルから2億円の資金調達
海外在住の日本人に、日本語環境のMVNO携帯電話サービス「ベリーモバイル」を展開するa2network株式会社(所在地:東京都港区 代表取締役社長:門田朗人)(以下a2network)はこのたびグロービス・キャピタル・パートナーズ向けに2億円の資金調達を実施しました。今回の資金調達の目的は、MVNO(仮想移動体通信事業)事業のヨーロッパ、アジア・パシフィックへの拡大と、日本におけるMVNE(仮想移動体通信事業のイネーブリング)事業の開始に必要な財務基盤の安定を図ることです。また今後半年以内に事業シナジーを持つパートナー企業様向けの第三者割当増資を実施する予定です。
MVNO事業の多国展開では既にサービスを開始しているドイツに加え、ベルギー等ドイツ周辺国への事業展開を直近に控えております。またアジアパシフィックでの事業展開においても現地移動体通信事業者との回線調達に関し基本合意に達し、サービス提供に向けた基盤構築を進めております。
MVNE事業では、各種機能支援として、日本国内にて他社が行うMVNO事業支援のターンキーソリューション「a2network MVNOプラットフォーム」の機能強化開発を進めて参ります。このプラットフォームの特徴は、携帯電話だけでなくWiMAXも含め、ベアラーフリーに、ターゲットセグメントによっては数千人単位でのMVNO事業を可能とする所にあり、現在まではコスト面から実現が難しかった様々なサービスを支援して行きます。
a2networkは独自に開発したMVNOターンキーソリューションである「a2network MVNOプラットフォーム」をベースに、自社による「ベリーモバイル事業」(MVNO)と、MVNO事業で得たノウハウ資産を活用したイネーブリング事業(MVNE)を、日本を始め世界各地で展開していきます。
※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先等の情報は予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。