a2networkҥ  An enabler enhancing your mobility life a2network, a2network Corpolation
䤤碌
a2network
ۡ Ұ Ȱ Ѿ ˡͤΤ

ホーム > ニュースリリース > 2009/12/21 日本国内初MVNO構築支援サービスをふるさとケータイ事業向けに提供
ニュースリリース
報道関係者  各位
ニュースリリース
2009年12月21日
a2network 株式会社
代表取締役:門田  朗人
a2network が国内で初となるMVNO イネーブリング(MVNO 構築支援)
サービスを石川県能美市のふるさとケータイ事業向けに提供
a2network 株式会社(以下、a2network、所在地:東京都港区、代表取締役社長:門田朗人)は、総務省が進める「ふるさとケータイ」創出推進事業に係る委託先として総務省より選定された石川県能美市と、同事業構築に際しMVNOイネーブリングサービスを提供することについて合意致しました。このMVNO 事業では、KDDI 株式会社からa2network が借り受けた携帯電話インフラを利用します。
「ふるさとケータイ」とは総務省が携帯電話を活用して暮らしの安全・安心の確保や地方の再生などを目指す「ふるさとケータイ創出推進事業」です。
今回採択された石川県能美市の事業である「軽症の糖尿病患者に対する在宅健康サービスの構築」は、民谷栄一教授(大阪大学大学院工学研究科精密科学・応用物理学専攻)による全体の統括のもとで実施され、MVNO 事業モデルを採用することで自立的運用を可能にする事を目指す試みです。

今回、a2network では同事業をMVNO モデルで構築するため、携帯電話回線と端末の調達と提供、携帯端末用のアプリケーション開発を含む、MVNO イネーブリングサービス「a2network Mobile BEST」を提供します。

Mobile BEST とは『モバイルサービス事業に必要な主要システム要素』である、回線調達、業務系バックエンド機能、端末の調達~アプリケーション開発、のすべてについて、たとえ小規模セグメントでも必要なすべての機能を提供するサービスで、自社MVNO 事業で培われた資産をベースに、MVNOイネーブリングをASP方式でサービス提供するターンキーソリューションです。


※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先等の情報は予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。