a2networkҥ  An enabler enhancing your mobility life a2network, a2network Corpolation
䤤碌
a2network
ۡ Ұ Ȱ Ѿ ˡͤΤ

ホーム > ニュースリリース > 2007/01/24 日本放送協会(NHK)の日本語によるニュースを 携帯電話向けに配信スタート
ニュースリリース
報道関係者  各位
ニュースリリース
2007年01月24日
a2network 株式会社
代表取締役:門田  朗人
ヨーロッパ在住の日本人のための MVNO「ベリーモバイル」から公式コンテンツとして
日本放送協会(NHK)の日本語によるニュースを携帯電話向けに配信スタート
a2network 株式会社(以下、a2network、所在地:東京都港区、代表取締役社長:門田朗人)と株式会社 NHK 情報ネットワーク(以下、JN、所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮本克彦)はJNを通じて、日本放送協会(以下、NHK、所在地:東京都渋谷区)の日本語ニュースの提供を受け、これを a2network の海外在住日本人向け MVNO サービス『ベリーモバイル』のサービスとして海外在住日本人の携帯電話向けに配信するサービスをスタートさせることに合意いたしました。
本サービスは、a2network の子会社である a2network GmbH & Co.KG(所在地:ドイツデュッセルドルフ)により『ベリーモバイル』のサービスとして、2007 年 2 月にドイツにて試験配信を開始し、試験配信終了後、4 月を目処に商用サービスへと移行させる予定です。
従来、海外在住の日本人に対しては「新聞」「ラジオ」「テレビ」「パソコン」を媒体として日本語による日本発の情報提供が行われてきましたが、海外の携帯電話については、海外の携帯電話事業者による日本語をサポートしたサービスが無かったため、日本語の情報を配信する媒体として使用しづらい状況にありました。
そのため、携帯電話によるインターネット接続が当たり前になった今でも、海外の携帯電話でのメール交換やウェブ閲覧を日本語で行うことはできず、海外在住の日本人にとって携帯電話は単に通話をするだけのツールでしかありませんでした。
『ベリーモバイル』は、こういった不便さを解消し、日本語環境で日本にいるように携帯電話を使えるサービスを、携帯電話サービス会社(MVNO)として高いクオリティで実現、2006 年 10 月のサービス開始以降、非常に好評を得てきました。
さらに、今回の a2network とJNの合意により『ベリーモバイル』から NHK の提供するテキストニュースを日本国外でも携帯電話に配信することが可能になることから『ベリーモバイル』のユーザは日本語による充実した最新情報を、海外の外出先でも携帯電話で手軽に入手することができるようになります。
また、このサービスはNHKによる海外在住日本人に対する情報発信の強化に繋がる新しい試みでもあり、携帯電話という持ち運べるデバイスを媒体とすることから、海外在住日本人に対する国内外の緊急情報伝達ツールとして活用することも可能となります。
『ベリーモバイル』による「NHKニュース」サービスの概要は以下を予定しています。
・月額購読料金(3 ユーロ/税込)
・1 日 3 回更新
・1 日 200 記事程度
・主なジャンルトップ、政治、経済、社会、国際、地域、スポーツ
a2network は今後、『ベリーモバイル』をヨーロッパ主要国へと展開すると同時に、携帯電話をベースとした通信サービスから、携帯電話によるオンラインショップ展開など、現地在住の日本人の方々の生活をサポートする生活のプラットフォームとしてサービス拡大することを予定しています。
※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先等の情報は予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。